great puppy

Great Puppy

グレートデーンがやってきた。福岡から飛行機に乗って。日曜日に羽田へ迎えに行った。
実は我が家へきたデーンくんは明日で生後6ヶ月。本当はパピーを購入する予定だったのだが,ケンネルに問い合わせた時に
「前契約者の事情(海外出張だとか)で契約が流れてしまった5ヶ月の男の子がいて,大きくなってしまったので格安でお譲りしますがいかがですか?」と持ちかけられた。

生き物なので値段で買い物したくない。パピー期のコロコロした可愛さに触れられないのも寂しい。同時に,本来なら2ヶ月ほどの愛くるしいパピー期に新しい家族に愛情イッパイに迎えられる筈だったその男の子のことを思った。ケンネルで5ヶ月過ぎまで育ってしまった超大型犬の仔犬
(といっても40キロ近い)と言えば,もう引き取り手は殆どいないだろう。家族会議で,”これもなにかの縁かもしれない”と,3人一致でその子を迎えることになった。

しかし,でかい。6ヶ月の仔犬と言っても,妹の家にいる6歳のラブラドールレトリバーと同じくらいデカイ。でかいけれど,やっぱり赤ちゃんなのだ。慣れない家に連れてこられて不安そうにぐるぐる歩き回るので早く体を休ませようと彼専用に木綿のラグマットを敷いてやると・・・なんと寝たのは私の膝の上。

 

great puppy

 

体大きくはみ出しながら,抱っこのつもりなんだろうね。甘えん坊の巨大赤ちゃん,名前は”エルフ”に決めました。由来は子供の頃から大好きな絵本に出てくる主人公のダチョウの名前です。わかる人にはわかるでしょう。大きな体で優しい心。ベストマッチなネーミングだと思う。

Facebookコメント